2016/07/07 10:47


夏が来た。

授乳中の今、
赤ちゃんはかわいいけど、
抱っこが暑い。

エアコンが効いた室内でも、
抱っこしている腕が、胸が、
でじっとりしてくる。


赤ちゃんのおでこにも汗が流れて。
赤ちゃんも暑いよね。。。

赤ちゃんはかわいい。

かわいいけど、暑い。

幸せだけど、暑い。



そんな夏。
何年か経ったら懐かしく思い出すのかな。。。


だけど今、
めっちゃ暑いしビールが飲みたい。






・・何年か前の私の正直な気持ちです。


お酒を飲むと、アルコールは母乳にも移行します。

小さい赤ちゃんとって、
お酒に含まれるアルコール成分はリスクです。

だから、

母乳を通じて、赤ちゃんがアルコールを摂取しないように、細心の注意が必要です


アルコールは、時間がたつと代謝されるという特徴があります。

アルコールが体内で代謝されるように、母乳からもアルコールは代謝されます。


ただ、代謝される時間には個人差があります。

個人の体質、体調、飲んだお酒の種類や量、一緒に食べるものなど、様々な要因で、代謝のスピードは変化します。

どうすれば、自分自身の母乳から、
アルコールが代謝されたかどうか、わかるのでしょうか?


ミルクスクリーンは、
アルコールが母乳から代謝されたかどうか、
自分自身の母乳を使って、確認することができます。

ミルクスクリーンは、
母乳にアルコールが含まれた状態で、
授乳するリスクを避けるための商品です。

ミルクスクリーンを使えば、
お酒を楽しむ生活
授乳を楽しむ生活、
どちらも両立することができます。

自分の楽しみを犠牲にするのは当たり前、

ガマンするしかない。。。
とあきらめる必要はありません!

お母さんも、
たまには、
リラックスする時間が必要です。


もちろんお酒はほどほどに。
アルコールはリスクです。
飲み過ぎにはくれぐれもご注意くださいね。

ミルクスクリーンについて詳しくはこちら
ミルクスクリーンの口コミ、体験談はこちら
代表の熱い思いはこちら

*コグマーレは、日本で唯一の正規販売店として安心な商品を取り扱っています。
*日本国内において、当ショップ以外で販売されているミルクスクリーンについての
安全性、有効性について、一切の保証はできかねますことをご了承ください。
*正規品以外の商品についての注意喚起はこちらをご覧ください。